ちょうちょと木

今回はちょうちょと木のお話になります。

身近なちょうちょの種類を調べると、その近くにどんな木が生えているかが分かります。

実はちょうちょの幼虫は偏食なんです。
葉っぱなら何でも食べそうなちょうちょの幼虫ですが、種類によって食べる葉っぱが違います。

アオスジアゲハの幼虫はクスノキの葉っぱをよく食べます。

アオスジアゲハ
クスノキ

クロアゲハの幼虫はサンショウの葉っぱ、というように。

クロアゲハ
サンショウの葉

ゴマダラチョウからエノキを探して、エノキからタマムシを探してみてもいいかもしれません。

ゴマダラチョウ
エノキ

一匹のちょうちょから、身近な自然を観察してみてください。

でもちょうちょの成虫は自分が食べるわけでもないのに、なぜ正確に幼虫が食べる葉っぱにタマゴを産み付けることができるのでしょうか?不思議ですね。

その他の記事

喜多見 野の花保育園 卒園製作

去年に引き続き、今年も世田谷区にある「喜多見 野の花保育園」さんで卒園製作を行いました。 年末に園さんから卒園製作のご相談をいただき、今年は園で長く使える「カレンダー製作」を行いました。 卒園製作を完成するにあたり、2回 […]

樹木プレート 〜あかつつみ幼稚園の場合〜

「樹木プレート」制作のご依頼があったのは、世田谷区にある「あかつつみ幼稚園」。園舎が神社に併設されている歴史ある幼稚園です。 樹木プレートを設置するのは、神社の境内に生えている樹。どんな樹が生えているのか確認するため、ま […]

【豆知識】木の表裏ってなあに?

みなさんは、木に表と裏があるって知っていますか? もちろん、木にとっては、自分の体に表も裏もありませんから、これは人間が木材として加工する上でのお話ですが…。 DIYで何かを作ろうと考える人はもちろん、身近にある家具を観 […]


まずはお気軽に
ご相談ください

ご依頼・ご相談はこちらから!
ヒアリングをし、悩みや課題に寄りそいます。