小瀬木隆典

取締役の小瀬木隆典です。
長野県木曽郡大桑村という、木曽ヒノキの産地で生まれ育ちました。
実家は小瀬木木工所という地元で50年以上続く製材・木工メーカーで、僕はその3代目です。
東京の大学を卒業後、WEB会社で広告代理とマーケティング、WEB制作を行いました。
都会で働くなかで地元の木曽の魅力に気づき、「伝統文化の火をともし続けるため、何ができるか」と考え、代表の青野とともにこの会社を立ち上げました。
木育はもちろん、WEB周りのお手伝いも得意としています。

関連する記事

【豆知識】ツバキの木について

このコーナーでは、私たちTree to Greenが、よく使用する木についての解説をします! 今回のテーマは「ツバキ」。 植栽としても良く使われていて、都会でも見る機会が多いツバキ。寒々しい冬でも、つやつやの緑の葉っぱと […]

「木育ってなんだろう」というところからスタート

世田谷区の神社の隣に位置する「あかつつみ幼稚園」。境内に悠々と茂る樹々には鳥たちがひっきりなしにやってきます。 そんなあかつつみ幼稚園が木育をスタートさせたのは2019年。 「これまでも木に触れる活動はしてきたんですが、 […]


まずはお気軽に
ご相談ください

ご依頼・ご相談はこちらから!
ヒアリングをし、悩みや課題に寄りそいます。