小瀬木隆典

取締役の小瀬木隆典です。
長野県木曽郡大桑村という、木曽ヒノキの産地で生まれ育ちました。
実家は小瀬木木工所という地元で50年以上続く製材・木工メーカーで、僕はその3代目です。
東京の大学を卒業後、WEB会社で広告代理とマーケティング、WEB制作を行いました。
都会で働くなかで地元の木曽の魅力に気づき、「伝統文化の火をともし続けるため、何ができるか」と考え、代表の青野とともにこの会社を立ち上げました。
木育はもちろん、WEB周りのお手伝いも得意としています。

関連する記事

木育講座から、園庭ウッドデッキの交換へ

木育のはじまり 目黒区・祐天寺駅からほど近い「夢花保育園」。手入れの行き届いた園舎に、子どもたちの元気な声が響きます。 夢花保育園が木育を始めたきっかけは、男性職員からの提案があったと言います。 「もともと園としても、木 […]

北側の暗かった図書室が……

世田谷区にある「あかつつみ幼稚園」。神社の境内に隣接する、緑や土と触れ合える環境に恵まれた園です。 Tree to Greenの木育のプログラムを通じて、この度大きなチャレンジを行いました。 「北側にある図書室。日が当た […]

樹木プレート

「樹木プレート」制作のご依頼があったのは、世田谷区にある「あかつつみ幼稚園」。園舎が神社に併設されている歴史ある幼稚園です。 樹木プレートを設置するのは、神社の境内に生えている樹。どんな樹が生えているのか確認するため、ま […]


まずはお気軽に
ご相談ください

ご依頼・ご相談はこちらから!
ヒアリングをし、悩みや課題に寄りそいます。