村上赤水

取締役の村上赤水です。
元々広島県でサラリーマンをやっていましたが、木のものづくりに興味があったため、一念発起で上京し、家具職人を目指して職業訓練校の木工科に入学。その後家具職人を10年やっていました。
その後仕事の幅を広げて、工場長や内装現場管理をして、内装ディレクターとして活動するうちに、国産材のよさを実感して、思いを強めるようになり「Tree to Green」に参加しました。
内装設計や樹を使ったものづくりの専門です。
幼保育園さん向けの案件も多く手掛けているので、その面でもきっとお力になれると思います。

関連する記事

木育講座から、園庭ウッドデッキの交換へ

木育のはじまり 目黒区・祐天寺駅からほど近い「夢花保育園」。手入れの行き届いた園舎に、子どもたちの元気な声が響きます。 夢花保育園が木育を始めたきっかけは、男性職員からの提案があったと言います。 「もともと園としても、木 […]

樹木プレート

「樹木プレート」制作のご依頼があったのは、世田谷区にある「あかつつみ幼稚園」。園舎が神社に併設されている歴史ある幼稚園です。 樹木プレートを設置するのは、神社の境内に生えている樹。どんな樹が生えているのか確認するため、ま […]

【豆知識】ツバキの木について

このコーナーでは、私たちTree to Greenが、よく使用する木についての解説をします! 今回のテーマは「ツバキ」。 植栽としても良く使われていて、都会でも見る機会が多いツバキ。寒々しい冬でも、つやつやの緑の葉っぱと […]


まずはお気軽に
ご相談ください

ご依頼・ご相談はこちらから!
ヒアリングをし、悩みや課題に寄りそいます。